2021年9月21日更新

2021 き ま ま な 釣 行 記

2020釣行・ 2019釣行2018釣行2017釣行2016釣行2015釣行2014釣行2013釣行2012釣行2011釣行2010釣行2009釣行2008釣行2007釣行2006釣行2005釣行2004釣行2003釣行2002釣行2001釣行2000釣行


釣 行 日 釣          行          記
9月20日
敬老の日
自由釣行:鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 台風一過の凪を見越して・・・と言ってもまだまだ波気がある敬老の日に、葛島副会長が単独で太海に竿振りに出撃、珍しくぽっくりのハナレに渡り、太めのMax Coffeeと戯れ、10時過ぎまで遊んだようでしたが、竿を振り気が済んだのか、Max Coffeeをしこたま頂いたのか、速めの時間に終了し撤収したようでした。。。お疲れ様でしたぁ〜〜!


9月12日
日曜日





自由釣行 南房総市川下 勝丸
釣行者:平松・葛島副会長
 葛島副会長が11月の太洋釣具さんの大会で、磯割抽選が長島の左ハナレに当たったので、ポイントを確認する意味で釣行を予定したので、それに便乗して私も出撃しました。長島の左ハナレに葛島副会長が二本竿で開始し、私は長島本島の中央に久しぶりに二本竿で、、、水色は悪くありませんが潮があまり流れず、大したエサ取りも無く、時折Max Coffeeからのご挨拶があるくらい、正午まで粘って見たものの葛島副会長がヤドカリ30数個使用し、私は二本竿でも25個使用したのみで、撃沈終了となりましたぁ〜〜〜!お疲れさんでした!

自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:関根会員・中山会員
 良い凪を見込んで、上記の二人で白浜の高島に渡り、沖向かい(ターベ根向かい)を攻め、開始早々に関根会員にアタリが出て、残念ながら根に被られ、放置プレーをしている最中に中山会員の竿が突っ込んでいき、目出度く中型のイシダイ♂50.7cm/2.80kgが釣れ、これで当クラブでのイシダイ狙いで姿を見ていないのは、馬来田と小櫃の2名となりました。頑張ってイシダイさんを釣り上げてくださいね!
あらためて、中山会員おめでとうございます!

自由釣行 南房総市周辺の地磯
釣行者:肥後会員
 例によって肥後会員がお気に入りのマイポイント出撃し、ワサの猛襲に会いながらも健闘して、何とか50cmクラスのイシダイをGetしたようでしたが、本人満足いかない雰囲気で、正式検量はせず画像もありませんでした。お疲れ様でした!
このところ各地では中型が多いような気配、そのうちに超デカバンが出てくることを期待しましょう!では次週までバイバイ!


9月11日
土曜日







自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 凪を見込んで葛島副会長が単独でヨシガ島?を目指して出撃したようでしたが、北東からのウネリがあり目的地には渡礁できず、仕方なく用水に渡り、糖尿病になりそうなくらいMax Coffeeを頂いたようで、大変お疲れ様でした。。。

自由釣行 南房総市川下 勝丸
釣行者:森田会員
 土曜日に休暇の取れた森田会員が、単独で川下の長島に渡り、お昼まで頑張ったようでしたが、イシダイさんからのご挨拶は無く、撃沈終了したようでした。お疲れ様でしたぁ〜〜〜!

自由釣行 館山市伊戸周辺の地磯
釣行者:石橋会員とJr
 最近、釣行を共にしている石橋会員の倅と二人で、伊戸周辺の地磯に出撃し、石橋会員が目出度くイシダイ51.0cm/2.50kgを釣ったようでしたが、Google Photoにてメール送信している為、画像が確認できませんでした〜〜残念!
このHPを確認して、石橋会員からようやく画像メールが届きましたので、こちらをご覧ください!
9月5日
日曜日







月例釣行 南房総市川下 勝丸
参加者:平松・花沢副会長・葛島副会長・石井会員・関根会員・中山会員・森田会員
 新型コロナの感染拡大により、本当に久しぶりの川下釣行で、船長も「何十日ぶりかなぁ!」と言うほどで、気合を入れて当クラブで貸切状態・・・でも7名(トホホ)の参加でした。
例によって関根組関係者(関根・中山・森田)はスエ島に渡り、、、・・・「俺も渡るヨ〜〜!」と急遽葛島副会長がドロタ島を捨て渡礁、と言うわけでドロタ島には私と花沢副会長・石井会員が渡りました。スエ島の釣行模様はこんな感じです!
ドロタ島では私がシルバーシートに入り、石井会員が正面中央と川下漁港向きに二本竿で、花沢副会長はMy Pointの大島向かい42m地点でスタート、水温は25.5度でお湯の様な感じ、潮は逆潮が程よく効いていて、少し凪すぎる感じですが雰囲気は良さそう、各自支度を整えイシダイさん目掛けて投げるも、大したエサ取りも無く、時折チビチビと小物の河豚やベラの類がつつく感じ、ととととと突然穴を向けていた花沢副会長の竿が突っ込み、イシダイさんが挨拶に来たようで、無事に取り込んでみれば、中型のイシダイ♀51.0cm/2.75kg、それにしてもドロタに強い副会長でした。(ファイトの勇姿がこちらですが、ピントが甘く最初はボケ画像お許し下さい)その後私の竿にもアタリが出て、釣れてきたのは50cm足らずのカン坊で即リリース、その後もアタリ今度はブダイの♀・・・何か自分に色気?女っ気?が無いから釣れる魚が色めいているのかな?・・・、8時を過ぎたころ石井会員が川下向かいに出している竿にアタリが出て、何と!何と!関西のおばちゃんが釣れてきて、?いやいや失礼しました、関西のおばちゃんの服によく似たイシガキダイでした、ほぼ同じころ、スエ島でも中山会員が関西のおばちゃんを釣りご満悦、まあ魚からのコンタクトがあるだけ良いのかな!、時間が経過して11時頃、私の竿にアタリが出て、「イシダイの小型かな?」と思って寄せてくれば、またまた大型のブダイ♀で何と色に染まって居る事やら、カン坊にブダイが2匹・・・もう惨敗です。
12時の終了時間となり撤収いたしました、本日の月例釣行優勝は花沢副会長!おめでとうございました!ドロタ禁止にしようかなぁ〜〜!
参加者全員の釣果は、イシダイ・カンダイ・関西のおばちゃん模様のイシガキダイ2匹・ブダイ2匹・Max Coffee多数でした。
楽しい月例釣行でしたね!また頑張りましょう!


8月29日
日曜日

自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:平松・葛島副会長
 先週に続き葛島副会長と二人で太海に出撃して、凪を見込んで小島に渡り、正面の船付け場に葛島副会長が入り、私は二昔前頃には何十匹ではきかない位(三桁かな)釣り上げた江見向かいに陣取り、秘蔵のカニの類の冷凍を丁寧にハサミで分解し、小一時間もひたすら撒餌・撒餌、満を持して竿下に仕掛けを投入・・・反応なし、それでも再度撒餌を繰り返すも全くの無反応、逆潮が効いているのでほぼ真下に、、、それでも寄らない・・・数十年の歳月で磯が変わってしまったのかな?、大昔は河豚まで大量に寄りすぎたので、ここでの釣りを中止したのに、、、余りにも魚が寄らないので、正面で竿を出している葛島副会長に「正面左の上段に入っても良いですか?」と確認し、このポイントに入ってからはワサのコンタクトが頻繁で、やっと釣りをしに来ている実感!、17号の石鯛タマミ針で25cm位のワサが釣れ、その後もワサのアタリがひっきりなしだったので、手持ちにしたり小針に替えたりで、なんと最終的には33cm〜25cmのイシガキダイを5匹、大物狙いの葛島副会長はMax Coffeeを二本、11時に終了しようと思ったのですが、「せっかく小島に渡ったのだから、12時まで頑張ましょう」と言う事で、結局時間まで頑張りましたが、イシダイさんからのご挨拶は最後までありませんでした。お疲れ様でした!

自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:関根会員・森田会員
 白浜渡船さんのブログでは、「例会参加者のみの渡船」と貸し切りであるとも情報だったのに、何と関根会員と森田会員が高島に渡り、沖向かいのポイントに関根会員が入り、陸向かいのポイントに森田会員が入り、デカバンをGetすべく定刻の11時30分まで頑張ったようでしたが、大したエサ取りも無く撃沈終了したようでした。白浜周辺では水温の乱高下で、魚の活性が悪くなっているのかな?
 いずれにしましてもお疲れ様でしたぁ!また頑張りましょう!来週!
8月28日
土曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 餌の調達を兼ねて、葛島副会長が単独で太海に出撃して、何と!ヨシガ島に渡りそれも二本出しで、酷暑にもメゲズお昼近くまで頑張って、何とか小型ながらイシダイをGetしたようでした。。。肝心の大きさですが・・・40.0cm/1.40kg位だったそうですが、新海荘の食卓用に寄贈した様で、お持ち帰りはしなかったようでした?(おねーちゃんのお持ち帰りじゃ無いよね!)
お疲れ様でしたぁ〜〜!
8月22日
日曜日





自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:平松・葛島副会長
 お盆休み中は天候が悪く釣行していなかったので、葛島副会長と連絡を取り太海に出撃!、イシダイ釣り師は8名程度でポイントは余裕で空いているので、船長任せに出港してヨシガ島に渡り、いつものように私が正面左に入り、葛島副会長が正面右側に入りスタートしましたが、開始早々は逆潮が激流のように走っていて、仕掛けがポイントになかなか留まらず、何とか根掛かりをさせて止めると、すぐに元気の良いアタリが出て期待充分でしたが、時間と共に潮もトロくなり次第に止まり、あとは河豚の猛襲とたまにMax Coffeeがコンタクトするくらい、定刻の11時まで粘ってみましたが、早朝のみ元気の良いアタリがあっただけで、残念ながら撃沈!終了となりました。お疲れ様でした!

自由釣行 南房総市周辺の地磯
釣行者:肥後会員
 肥後会員がいつものように寝坊して遅れて、石鯛帝国の鈴木氏と宮崎氏に合流して、肥後会員のマイポイントに入り爆釣を期待したようでしたが、何の行いが悪かったのか?イシダイさんからご挨拶は肥後会員のみなく、鈴木氏が2匹宮崎氏が1匹肥後会員が0匹・・・で終わってしまったようでした。大変ご苦労様でした、そしてお疲れ様でしたぁ〜〜!次回頑張りましょう!

 お知らせ!
 毎年9月に開催し恒例となった「太海イシダイ・イシガキダイ釣り大会」が、コロナの感染の爆発的な再拡大が懸念されていますので、今年の開催予定9月19日を順延して、11月7日を開催予定日の候補としていますが、コロナの感染拡大の状況を注視しながら、10月中旬頃に再度お知らせいたします。
このサイトをご覧の皆様には、くれぐれも感染や感染拡大に注意され、感染対策も十分すぎるくらいに対応して、罹患されないように慎重な行動を心がけ、来る大会には万全な体調で参加できるよう願うものです。ご自愛のほどお願い致します。
8月12日
木曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長・オブザーバー
 夏季休暇となった葛島副会長が、同じ勤務先のオブザーバーを連れて太海に出撃し、サムライ島に渡り11時過ぎまで頑張ったようでしたが、小型のイシガキのエサ取りに会い、子ワサを5匹程度釣ったようでしたが、全てリリースして終わったようでした。お疲れ様でした!

このお盆休み中も、天気予報があまり良くなく、またコロナの感染も拡大しているので、状況を見ながらの釣行になりそうですね!


8月1日
日曜日
自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:葛島副会長・関根会員・中山会員・オブザーバー
 久しぶりの釣行となった関根組と、再度デカバンを狙っている葛島副会長が、白浜の大島に渡り、左側のポイントには柳の下の鰌を狙って副会長が入り、正面高台には関根組が並んで竿を出し、定刻の11時30分まで頑張ったようでしたが、大したエサ取りも無くイシダイさんからのご挨拶は無く・・・・・撃沈終了したようでした。お疲れ様でしたぁ〜〜!

自由釣行 南房総市周辺の地磯
釣行者:肥後会員
 このところ成果の出ていない肥後会員が、いつも通っているマイポイントに出撃し、午後3時頃まで粘ったようでしたが、勘助さんからの返事は来たようですが、ワサが釣れて撃沈だったようでした。。。お疲れ様ですぅ〜〜!


7月31日
土曜日



自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:平松
 またまた単独釣行で太海に出撃、酷暑という事もあり釣り人はルアーマンが10名程度と、石物師が私を含めて5名と、比較的に空いている状況でしたが、時折やや大きなウネリが着けるので、内房磯のI氏と昭和会のK氏を旅の台に渡し、私と野田市の鈴木氏・八幡氏の3名でサムライ島に渡り開始となりました。ウネリがある影響か?水色は濁り潮で、潮は真潮がほど良く効いている・・・あまり期待のできない感じがするが、本命ポイントの正面沈礁の右側に鈴木氏が入り、旅の台向かいに八幡氏が入り、私は久しぶりに双子向かいにそれぞれ一本竿でスタートしました、河豚やベラの類のエサ取りがありますが、イシダイさんからのご挨拶は無く、相も変わらず暑い状況ですが、先週に比べれば少し風があり、蚋は殆ど襲ってきませんでした。
時刻は満潮時となり時折大きなウネリが寄せてきて、北側から波の飛沫が飛び散って、下げ潮が少し効いてきた頃、注意をしながら餌を取り換え投げ着底し根を探った9時45分頃、大きくない前アタリがあり、その後一気に竿が突っ込んで行ったので、アワセをくれ寄せてきてブリ抜けば、食べごろサイズのイシダイ♀46.0cm/2.20kg、抱卵している感じのぽっちゃりタイプ、潮時か?と判断し頻繁に打ち返すも・・・エサ取りばかり・・・しかし10時20分頃再度イシダイさんから挨拶があり、前回よりは引きが強いので少しは大きいかと思いきや、上がってきたのは、イシダイ♂48.0cm/2.20kg・・・カップルで釣ってしまったのかと少し反省、2匹を釣った時点で竿をたたみ、11時の迎えの為に仕舞い支度をして船を待ち、そして船上の人となり、各島を回って釣り人を回収して帰港し、本日の終了となりました。
この時期はとても暑いので、長時間の釣行は老人にはきついものがあります、自身の体力を過信せず、体力に余裕を持った釣行を心がけましょう!熱中症に注意してください!
7月25日
日曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 一週間に一度は竿を繋いで振らないと気がすまない葛島副会長が・・・実は私も若い頃は、雨が降っても槍が降っても(槍が降ったら怖いけど!)竿を振りに行ったものでした・・・、単独で太海に出撃して、平島のハナレに渡り多分二本竿で、暑さにめげず頑張ったようでしたが、水色は濁っていて潮も流れず・・・恋しいイシダイさんからの返事がなかったようでした。残念でした!そしてお疲れ様でした!台風が去って海の中が掻き回されれば、多分潮色も治って良くなるのかなぁ!次に期待しましょうかぁ〜〜!



7月23日
スポーツの日

自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:平松
 この連休の後半は多分海が余りよろしくないと判断して、久しぶりに単独で太海に出撃して、イシダイ師が私を含めて3名しかおらず、磯は選び放題でしたが、新ちゃんが「ヨシガ島で3時間位やってみるか?」と言ってきたので、「それじゃあやってみるか!」と快諾し、ルアーマンを数か所に渡してから、5時ころ単独でヨシガ島に渡りました。前回花沢副会長と渡った時は、暑さと大量の蚋の襲来に悩まされたので、今日は万全な準備をして望み、防虫スプレーは言うに及ばず、携帯用の小ぶりな蚊取り線香を持参して、腰にぶら下げてからのスタートとなりました。
潮が相も変わらず濁り潮で、潮流は逆潮がやや強烈に流れ、第一投をマイポイントに投入すると・・・すぐにエサ取りの反応が出て空針、すかさず第2投目を投げて根を探り竿掛けへ、・・・反応がない・・・変だな!と思っていたら5時30分頃、いきなり竿が突っ込んでいき、逆潮が効いているのでイシダイが右に走って行く、竿で突っ込みを凌いで何とかブリ抜けば、まあまあの型でイシダイ♀51.0cm/2.90kgでした、その30分後にもアタリがありましたが、何と!すっぽ抜けで残念無念、この時点でもう終わりにしても良かったのですが、エサは残っているし暑さと蚋対策も万全なので、10時頃までの予定を1時間オーバーして11時に終了といたしました。
諸対策で用意した物、虫よけスプレー・携帯用蚊取り線香2巻・暑さ対策用のパラソル、皆様も万全な対応して、自身の体力を過信せず、気を付けて釣行してください。

自由釣行 南房総市周辺の地磯
釣行者:肥後会員
 肥後会員も連休で暇を持て余したのか、単独で南房総市周辺の地磯に出撃するも、折からの潮色が悪い事と潮が流れなかったようで、懸命に頑張ったようでしたが、撃沈終了したようでした。。。お疲れ様でしたぁ〜〜!
7月22日
海の日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:石井会員
 夕方になって新海荘の新ちゃんから聞いたのですが、石井会員が単独で太海に出撃して、それも双子島に渡り何とかイシダイさんに会いたくて頑張ったようでしたが、残念ながら待ちごがれていたイシダイさんからのご返事はなく、すっぽかしをくったようで誠に残念でした!一言事前にご連絡を頂ければ、同行できましたのに・・・・・お疲れ様でしたぁ〜〜!
7月18日
日曜日


月例釣行 南房総市川下 勝丸
参加者:平松・花沢副会長・葛島副会長・石井会員・関根会員・中山会員・御簾納会員・オブザーバー1名
 4月以来の川下の月例釣行となり、上記の8名が参加して、若者メンバー(関根・中山・御簾納・他1名)がスエ島に渡り、敬老会のメンバー(平松・花沢葛島石井)がドロタ島に渡りました。水温は22度前後あり、潮も流れているのですが、水色が濁り潮で殆ど水中が見えない状況、そんな中、スエ島に渡った関根会員から連絡があり、釣れました!それも60オーバーです!中山会員の持参したメジャーで計測したら63cmくらい、「デカバンだったら船長に来てもらい魚拓を依頼しないと!」と葛島副会長が進言し、船長に回収に来てもらいその結果は・・・イシダイ♀59.4cm/4.08kg・・・ええええええ63cmじゃ無いの!北〇鮮のメジャーかよ!と突っ込まれる始末、でもイシダイの反応があるだけ良い方で、ドロタ島では潮は流れているものの、エサ取りの反応すらなく、、、暑さに耐えながら11時まで粘ってみたものの、私の消費したエサはヤドカリが8個とサザエが2個、それも無理無理消費させた感じで、後で色々な情報を聞いてみると、鴨川から根本周辺までの房総一帯は、この濁った潮が漂っていたようで、関根会員のように餌がイシダイの鼻先に落ちない限り、釣果は無かったように聞きました。次回はこの潮が治るのを待っての釣行が望ましいかな?暑さも厳しいしね!・・・・・という事で磯上がりの後の記念撮影がこちらです!
暫くは厳しい暑さに注意し、無理をしないで早めに切り上げて、自分の体力を過信しないよう気を付けて釣行しましょう!
7月13日
火曜日

自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:森田会員
 久しぶりに休みが取れた森田会員が、単独で白浜の大島に渡り、彼のマイポイント(大島の左側)に入り、水温が低下したためエサ取りも少ない中、何と!中型のイシダイ♀52.0cm/2.90kgを釣り上げ、よし!これからデカバンと勝負!と思っていたようですが、イシダイのアタリは後にも先にも全く無く、たった一人で貸し切りだったのに一匹で終わったようでした。。。型が見れただけで良しですけどね!
お疲れ様でしたぁ〜〜!


7月11日
日曜日



自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:平松・花沢副会長
 凪を見込んで久しぶりに花沢副会長と太海に出撃、ヨシガ島を目指していましたが・・・やや波気があり他に回ろうと思ていましたが、島の前で暫く海の様子を見た後、新ちゃんが「やってみようか!」と言って船付けしだしたので、慌てて渡礁してヨシガ島の人となりました。
ポイントは私が左側に入り花沢副会長は正面に入りました、渡って間もなくは真潮がトロトロ効いていて、海もザワツキがあり非常に雰囲気が良い状態で、ポイントに投入するとすぐに元気の良いエサ取りが出て、昨日の葛島副会長のコマセが効いている為か、イシガキのアタリも頻繁で、釣れそうな気がしていた6時過ぎに、前アタリから私の初下ろしの「がまかつグランドバーサス遠投」竿を曲げて行ったのは、食べごろサイズのイシダイ♀で47.0cm/2.04kgでした、そのすぐ後に再度アタリがあり釣れてきたのは、38.0cm/1.00kgのイシガキダイで、よし!これからデカバン!と思って頑張ったのですが、日が高くなり海は凪てきて、無風状態で蚋の大群が乱舞してる状態で(私の脛に10匹からの蚋の画像)、ゆっくり腰を掛けていられる状態ではなく、まるでドロタ島に渡っている感じで、一日中立ちっぱなし・・・忍び寄る歳の為か腰は痛くなってくるし、無風のサウナ状態で11時までが限界となり、新ちゃんに連絡すると「潮のあげっぱなまで頑張れば!」・・・駄目だよ〜〜年寄りは死んじゃうよ〜〜!、という事で終了しましたが、残念ながら花沢副会長は釣果なく終了となりました。これからの時期は暑さ対策と蚋対策を万全にして釣行しましょうね!お疲れ様でしたぁ〜〜!次週頑張りましょう!ドロタで!

自由釣行 南房総市周辺の地磯
釣行者:肥後会員
 スロースタートの肥後会員が、マイペースでのんびりと木更津を出発して、各地を転々と見て回り・・・辿り着いたのが千倉周辺の地磯で、過去にはデカバンの実績もある場所なので、単独ながら一生懸命頑張ったようでしたが、潮が流れずイシダイさんからのご挨拶は無かったようでした。。。大変お疲れ様でした〜〜!次回は川下で頑張りましょうね!
7月10日
土曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 日曜日には所要により釣行出来ない予定の葛島副会長が、太海に出撃し何と!何と!単独でヨシガ島に渡り、密かにデカバンをGetしようと昼近くまで頑張ったようでしたが、釣れる魚はカサゴ・アカメ河豚・Max Coffee・・・本命からのご挨拶は無かったようでした。お疲れ様でした!
7月9日
金曜日
自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:関根会員・中山会員
 仕事の都合でなかなか釣行できなかった両名が、凪の良さそうな金曜日に白浜の高島に渡り、沖向かいには関根会員が二刀流で、陸向かいには中山会員が同じく二刀流で、午後2時30分まで懸命に頑張ったようでしたが、残念ながら潮が流れずイシダイさんからのご挨拶はなかったようでした。大変お疲れ様でした!次回に期待しましょうか?


6月26日
土曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:平松・葛島副会長
 台風5号が接近する前の凪を狙って、葛島副会長と太海に出撃し、二人で平島に渡り中央に葛島副会長が二本竿で、私は右の先端に一本竿で入りました。潮は殆ど流れず、切れモクが平島の前を行ったり来たり、その都度竿を操作していましたが、ヤドカリの餌で反応があるのはMax Coffeeばかりで、私が5本で副会長が3本・・・アタリがあれば全てMax Coffeeでした。。。風も殆ど吹かず、蚋は狙ってくるし暑いし、朝の5時から11時まで頑張ってみましたが、体力を考慮して終了としました。潮が流れれば良さそうですがね!残念でしたぁ〜〜!

自由釣行 館山市西川名周辺の地磯
釣行者:肥後会員
 肥後会員も台風前の凪を狙って、単独で西川名周辺の地磯に出撃しましたが、こちらは激流に悩まされ、仕掛けが止まらないような状況だったようで、潮止まりに狙いを定め頑張ったようでしたが、ワサが2匹釣れて終わったようでした。お疲れ様でした!
6月19日
土曜日
自由釣行 南房総市 白浜 白浜渡船
釣行者:葛島副会長
 どうして竿を出さないと気がすまない葛島副会長が、単独で白浜渡船さんに出撃して、鮫島に渡り11時頃まで二本竿で頑張ったようでしたが、Max Coffeeと河豚に翻弄され、釣果なく撃沈したようでした。お疲れ様でしたぁ〜〜!
6月13日
日曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 昨日に続き太海に単独で出撃し、旅の台のハナレに渡りMax Coffeeと戯れ、午前中で終了したようでした。大変お疲れ様でしたぁ〜〜!

コロナワクチン関連のご報告
 私は5月22日に第一回目のワクチン接種を受け、翌日位から接種部の若干の痛みがあり、2日程度でほぼ元の状態に戻り、6月12日に二回目の接種を受け、発熱や倦怠感が出るとの事前情報があったので、行きたい釣りにもいかず我慢していましたが、翌日の日曜日朝方、接種部の腕の痛みは前回と同じようにあったものの、若干の微熱を感じた程度で、殆ど副反応はありませんでした。歳から言って、枯れているから反応がないのか?なんて思っていますが、コロナに万が一感染しても、重症化しない為にも65歳以下の国民にも、早い接種が望まれると思います。
注射嫌いの人に言いますが、注射は全く痛くありません!チクッとしたかも分からないくらいです。ご参考にしてください!
6月12日
土曜日
自由釣行 南房総市 川下 勝丸
釣行者:葛島副会長
 先週に白浜でデカバンを釣ったのに、もっと大きなイシダイを狙って、川下のドロタ島に単独で出撃!したようですが、潮が悪いのかイシダイからのご挨拶は無く、撃沈終了したようでした。お疲れ様でした!

自由釣行 南房総市 千倉周辺の地磯
釣行者:肥後会員
 肥後会員も虎視眈々と大物狙いで、千倉周辺の地磯に単独で出撃し、頑張ったようですが・・・こちらも同じように潮の具合が悪く、撃沈したようでした。。。



6月6日
日曜日




月例釣行 南房総市 白浜 白浜渡船
参加者:平松・葛島副会長・石井会員・肥後会員
 諸事情により参加者が少ない月例釣行となりました。前日から時化気味ではたして釣りが出来るのか・・・心配でしたが、当日は何とか大島なら渡礁できそうなので、小人数の4名で大島に渡り、いつものように左のポイントに葛島副会長が入り、正面の高台右側に私が入り、高台中央には、石井会員とその左に肥後会員が入り、いよいよスタートとなりました。前日からのウネリが時折押し寄せてきて、足元を波が流れることはありましたが、さほど危険な感じはなく竿を打ち返すのですが、大島の特徴的な前下がりの磯なので、根掛かりした際の処理の時には、同行者がサポートしないと、ラインが磯の前に絡みつきとんでもない事になるので、私が根掛かりをした際にサポートしてもらって、ラインカッターに巻き付けた糸がトラブルし、ラインがグチャグチャ状態・・・それを懸命に直していた7時30分頃、なんか声が聞こえた気がしたら、何と!葛島副会長がイシダイをぶら下げていて、急いで駆けつけると何と!何と!何と!デカバン!手尺で計ってみると、63cm位で4.70kg位と思っていましたが、大和田船長を呼んで魚を取りに来てもらい、後に報告があり64.5cm/5.30kg立派なデカバン、東日本のイシダイ選手権には及ばなかったものの、木更津磯のイシダイダービーでは、一躍トップに躍り出て、尚且つ月例釣行優勝3,000円と大型賞3,000円で、大満足の葛島副会長でした。そうこうしていた8時30分頃、私の竿に変化があり・・・前あたりの後竿が突っ込んでいったので合わせると、魚が掛かり・・・そこそこの引きでまあまあのイシダイかな?と思いましたが、何と!今日初下ろしの石鯛竿(シマノ リアルパワー5.4m置竿)で竿の調子が良く解らず、思いっきり曲がっていて・・・なかなか魚が寄ってこないものだから、大きい?なんて勘違い・・・取り込んでみれば2kg弱の小型のイシダイ45.0cm/1.95kg、・・・先に葛島副会長のデカバンを見ているから「何だよぉ〜〜チッサイじゃん」皆で呆れるばかり、上物竿みたいな竿だから・・・デカバンを釣るのは無理と判断、不要な竿になりそうです・・・
その後は各自「今度は俺の竿が・・・」と気合を入れて頑張るも、雨足が予想以上に早くやってきて、あちこちからポキッ!ポキッっと心の折れる音がして、10時30分に終了となりました。参加者はとても少ない月例でしたが、イシダイの釣果が出てとても良い月例でした。
お疲れ様でしたぁ〜〜!また頑張りましょうか!  でも・・・コロナの感染には注意しましょう!
5月30日
日曜日







自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長・斉藤氏
 昨日に続き葛島副会長が太海に出撃し、旅の台ハナレに青物狙いの斉藤氏と渡り、お昼前まで粘ったようですが・・・今日もMax Coffeeからの挨拶ばかりで、とうとうマナダ名人を名乗りだしたようでした。大変お疲れ様でしたぁ〜〜!来週に期待しましょう!

自由釣行 南房総市周辺の地磯
釣行者:平松・肥後会員・石鯛帝国の鈴木氏
 超デコボコトリオで南房総市の肥後会員極秘の地磯に出撃!、朝方が満潮で潮位が高く、暫く時間を遅らせての出撃となりました、目的地に到着するとポイントの左端に石鯛帝国の鈴木氏が入り、中央の足場の良い場所に老人の私が入り、肥後会員が右側に入りいよいよスタートとなりました。開始して30分くらいで鈴木氏の竿に反応があり、中型の49.0cm/2.56kgが釣りあがり、さあこれから!と気合を入れたところで、、、私の竿に反応があり竿が突っ込んだ!・・・のですがすっぽ抜け、これでイシダイも緊急事態宣言が出て?外出禁止になったかと思いきや・・・またまた鈴木氏が小型の38.0cm/1.30kgを釣り、どんなもんだい!とばかりに気を吐いていたところ、私の竿に反応があり良型のイシガキダイが釣れ、そのあとすぐにイシダイ45.0cm/2.10kgを釣り、徐々に肥後会員が焦りだし・・・本人のマイポイントなのに申し訳ない気分、そうこうしている内にワサのアタリのような感じから竿が入り、何とか肥後会員が38.0cm/1.20kgを釣り、本人が「ほっとした!坊主かと思った!」と安堵、でも小型だから誰もが黙々と釣作業・・・しかしこの時期の無風だから蚋が出るので、対策を準備して釣行しましょうね!餌のヤドカリも無くなりそうだったので、私から「餌の終了と共に止めましょうか?」と決めたところで、何と!何と!最後に見せ場を作ってくれたのは肥後会員で、48.5cm/2.55kgのイシダイを釣り上げ無事に任務完了!時計を見れば午後3時・・・私にすれば頑張りました!老体に鞭打って!でも小型中心でしたが、こんなに魚影が濃い場所も千葉県にあったのか?感心するばかり、楽しい思いをさせていただいた肥後会員と鈴木氏に感謝です!お疲れ様でしたぁ〜〜!またお願い致します!
 終わってみれば、3人の釣果がコチラ 私がイシダイ1匹イシガキ3匹、肥後会員がイシダイ2匹イシガキ1匹で、石鯛帝国の鈴木氏がイシダイ3匹と全体に小型中心でしたが合計10匹と大爆釣の一日でした。  路上の釣果
5月29日
土曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 南西風がやや強く吹く中、葛島副会長が単独で太海に出撃し、平島に渡り午前中いっぱい頑張りましたが、残念ながらイシダイさんからのコンタクトは無く、Max Coffeeからのご挨拶ばかりだったようでした。お疲れ様でした〜〜!



5月23日
日曜日
自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:平松・花沢副会長・葛島副会長
 敬老会のメンバーで白浜の大島に出撃! 例によって葛島副会長は大島の左端に何と!二本竿で開始し、私と花沢副会長が本場の正面に各々入り開始するも、、、イシダイ村に緊急事態宣言が出されているのか?はたまた村がロックダウンされているのか?Max Coffeeからのご返事はあるものの、イシダイさんからのご挨拶は全く無く、素針で帰って来る事の方が稀で、全く根掛かりも少なく釣り易かった?と言えば聞こえは良いですが、活性が低く釣れる確率が低いという事で、11時30分まで時間をつぶし帰還しました。
帰港後に葛島副会長が船長に一言「関根さんが来ないと釣れないや!」・・・関根会員!6月6日は予定してくださいね!お願いしますよ!

自由釣行 南房総市周辺の地磯
釣行者:肥後会員
 とっておきのマイポイントに9時ころから出撃!、午後3時ころまで粘ったようでしたが、残念ながらイシダイの姿は見れなかったようでした、しかしイシガキダイは釣れたようで、水温は悪くはなかったのかなぁ〜〜! お疲れ様でしたぁ!

自由釣行 千倉周辺の地磯
釣行者:石橋会員
 石橋会員が単独で千倉周辺に出撃し、竿を振ったようですが・・・諦めが速く、殆どエサ取りが無い為に9時過ぎには撤収した用でした。
お疲れ様でしたぁ〜〜!


5月15日
土曜日
自由釣行 南房総市川下 勝丸
釣行者:平松・葛島副会長
 日曜日よりも土曜日の方が状況が良さそう?と判断して、川下へと出撃となりましたが、前日までの海の状況が悪く、当日も海が悪かったら一応長島!という事で、早々に川下漁港に出向くも・・・他の釣人は確認の連絡が早すぎたので断ったようで、結局我々の2名のみの渡船となり、ややウネリがありましたが、これから潮が落して行くので「ドロタ島に行こう!」と決定し無事に渡礁、始めは時折膝程度まで波が来ましたが、さほど気にならずシルバーシートから左側を私が入り、正面から右側に葛島副会長が入りました。水温は18度弱で水色は良好、汐は逆潮が結構効いていて、非常に雰囲気は良く「今日は釣れるか!」と期待し、各々第一投を投げてみるも・・・大したエサ取りも無く、ドカン!と一発を狙っていましたが・・・エサが残ってくるので根掛かりもせず、それじゃあと二人で二本竿を出し頑張るも・・・Max Coffeeの反応ばかりで、本気で12時まで頑張ってみたものの、最後までMax Coffeeに弄ばれて終了しました。何が気に入らないのか、、、それとも我々が下手糞なのか・・・・・トホホ
5月9日
日曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長・御簾納会員
 竿を振らないと気が済まない葛島副会長が、御簾納会員を引き連れて今日も太海に出撃、南西風が強いので場所限定となり、風を避けて平島に渡り、内房磯の面々が本命の右側に3名で陣取ったようで、葛島副会長と御簾納会員は左側に入り、昼頃まで頑張ったようですが、残念ながら不発に終わったようでした。連日お疲れ様でしたぁ〜〜!葛島副会長


5月8日
土曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:平松・葛島副会長
 ゴールデンウィーク中にイシダイが釣れたようで、日曜日より土曜日の方が状況が良いと判断し、急遽太海に出撃するといつもの葛島副会長が待機していて、南ウネリの為平島を予定しましたが、新ちゃんから「旅の台へ行け!」との指示で、他の釣り人と3名で旅の台に渡り、先端に私が入り、先端手前に葛島副会長が入り、もう一人の釣人には中央に入ってもらいスタート!、開始当時は逆潮が結構効いていて、雰囲気はなかなか良さげ、時折元気の良いMax Coffeeのご挨拶があり、「今日は良いかな?」と期待したものの、8時ころから真汐に変わり対したエサ取りも出なくなり、定刻の11時にて終了となりました。潮色も悪くなく状況さえ整えば釣れそうな気配ですね!
 お疲れ様でした!!

5月4日
みどりの日










自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:平松・花沢副会長・葛島副会長・関根会員・中山会員・他1名
 月例釣行が中止になったので、凪を見計らい白浜地区に上記の面々にて出撃し、高島には敬老会の会員が渡り、鮫島には関根会員・中山会員・他1名が渡り、ややウネリがあるものの状況が良さそうなので、高島の沖向かいに葛島副会長が入り、高台陸向かいに花沢副会長が入り、私はいつもの陸向かい先端に入り、各々気合を込め投げると・・・第一投目から花沢副会長にMax Coffeeのアタリが出て、その後も私・葛島副会長にもMax Coffeeの差し入れが続き、そうこうしていた7時55分頃、黙々と懸命に巻き上げている花沢副会長H氏、途中から録画していましたが、抜き上げもせず;。「@」:。;仕方なく録画を止め抜き上げ・・・・・小さいじゃないのぉ〜〜?私の感覚では2kgはない、帰港後に検量するとイシダイ♀43.0cm/1.94kgの食べごろサイズでした。
一方、私の投げているポイントでは、決まった場所のみイシガキ風のアタリが頻繁に出て、全く合わせるタイミングが無く、何とか穂先がもたれている感じの時にアワセをくれたら、何と!何と!イシダイらしい引きで、やっと掛かった!と思い気分よく巻いてきたら;。l;、。^・。何と抜けてしもぅたぁ・・・・まあ余り大きくなく2〜3kgクラスかな?残念、その後はイシダイに緊急事態宣言が出たようで、大した反応も無く定刻となり終了となりました。でも久しぶりの高島は気持ちが良かったねぇ〜〜〜、皆さんお疲れ様でした!

自由釣行 南房総市周辺の地磯
釣行者:肥後会員H氏
 お尻に火が付いている肥後会員が、とっておきのマイポイント単独で出撃し、何と!良型を含む3匹を釣り上げましたが、日頃お世話になっている地元の方々に検量する前に献上したようで、本人は2.0KG3.0KG4.0KGと言っていました、まあぁ〜〜釣ったことにしておきましょうか!ぼちぼちスイッチが入ったようですから、これからは爆釣が続くのかねぇ〜〜〜?おめでとうさんでしたぁ〜〜!

あと釣果の無い会員は、N氏・I氏の2名ですよ!頑張ってくださいね!

5月1日
土曜日



5月2日
日曜日
自由釣行 鴨川市太海 太海堤防灯台前
釣行者:葛島副会長
 新海荘が第一土曜日は休業なので、仕方なく太海堤防の灯台前に出撃し、Max Coffeeの連荘で糖尿病の予備軍となり、10時過ぎには早々に引き上げたようでした。お疲れ様でしたぁ〜〜〜!

自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 南西の強風が吹き、川下地区での月例釣行が中止となったので、諦めきれない狂人?が単独で太海に出撃し、平島のハナレに渡り・・・結果は新海荘の新ちゃんブログでご覧ください。釣果が載っていますよ!
お疲れ様でした!!!
4月25日
日曜日

自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:平松・葛島副会長・関根会員・中山会員・石渡会員
 上記の会員により白浜の大島に出撃して、高台テラスには右から平松、中央には昨日に続き関根会員が入り、テラス左側には中山会員が入り、葛島副会長は大島左端のポイントに、そして石渡会員は舟付けば左に上物狙いで入りました。
昨日に続き関根会員が一発目で喰わせるか?期待しましたが、、、時折大きなウネリがテラスの上部まで被り、裏の安全地帯で待機しながらアタリ待ちの状態、竿先には大した反応も無く、半ば諦めかけていた8時55分頃、関根会員の竿にアタリが出て、遠方から引き寄せてきたのは、中型のイシダイ♀52.0cm/2.95kg昨日より連荘です!毎年スロースタートの関根会員ですが、どうしたのかな!大丈夫ですか?でも大したものですね!結局本日は予想以上にウネリが強く、底荒れが酷い感じで・・・これ以上に成果はありませんでした。
しかしながら今年の木更津磯は順調に釣れだしていますね!! 2名のH氏そろそろ頑張らないとね!


4月24日
土曜日








自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:平松・葛島副会長
 海の状況が危うい中、明日の海の状況判断と白浜釣行時の餌を確保するため、太海に葛島副会長と出撃しましたが、北側は波浪が強く渡れる場所が無い為、ルアーマンやイシダイ釣り師を渡礁させ、何と!箱崎への渡礁となり、のんびりと11時まで竿を出し、なんの音沙汰もなく撃沈終了しました。エサは無理やり使用したヤドカリが10個位、竿先に出るアタリも皆無でした・・・

自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:関根会員・中山会員・他1?名
 やや波浪のある白浜の大島に出撃して、朝の一投目の5:55にアタリが出て、幸先の良い良型のイシダイ♀55.5cm/3.40kgを釣り上げ、さあ!これから!と頑張ったようですが・・・後が続かず、11時30分まで粘ったようですが、明日の為に残りの魚を釣らず終了したようでした。
画像は白浜渡船さんから拝借した物がコチラ、⇒イシダイ♀55.5cm/3.40kgおめでとうございます!

自由釣行 南房総市の地磯
釣行者:石橋会員・その石橋Jr(少年少女大会常連)
 親子仲良く南房総市周辺の地磯に、ハイキング方々?出撃して、、、何と!何と!親を負かすほどのデカバンを石橋Jrが釣り上げ、何と!また車中に形態を忘れたバカ親が居て、現場での画像が撮れず・・・太洋釣具さんにて検量の画像がコチラ⇒イシダイ♂60.5cm/4.67kg立派なギンガケで父ちゃんは負けたね! 木更津磯の未来が楽しみですかネ!



4月11日
日曜日


月例釣行 南房総市川下 勝丸
参加者:平松・花沢副会長・葛島副会長・石井会員・石橋会員・関根会員・中山会員・御簾納会員
 上記8名のメンバーにより、今年度初の月例釣行が、川下地区にて開催されました。今日は凪も良く濡れることは無いはずなのに、カッパを来てないから行かないとか理由を付け、結局若者?グループがスエ島に渡り、敬老会?のグループがドロタ島に渡りました。
スエ島ではテトラ向かいに御簾納会員が入り、その横右端に関根会員が入り、中山会員は中央よりやや左に入り、肝心の石橋会員は?テトラとイガイ島の間をヒラスズキ狙いで、石鯛竿は振ったやら振らなかったやら・・・渡礁後一発目で関根会員の竿にアタリが出て、竿が突っ込みリールからラインがズリズリ出ていたようですが、合わせたら抜けて運が無かったようでした。
一方ドロタ島では大島向かいに花沢副会長が入り、正面には石井会員が入り、私はシルバーシートに入り、葛島副会長は裏から橋向に乱れ打ち、そうこうしている内の6:45分頃、私の4投目で根を探っているときに微妙なアタリが出て、そこに餌を置くや否や一気に竿が突っ込んでいき、とても元気の良い馬力のあるイシダイで、何とか寄せてきたら・・・ん〜〜ん大きいかな、船長にイシダイを取りに来てもらい、正式検量の結果イシダイ♂61.5cm/4.24kgの取り敢えずデカバンをGetしました。その15分くらい後に、大島向かいに投げていた花沢副会長の竿にアタリが出て、ゆっくり待って合わせたものの・・・残念ながら途中にて針外れ、何と!残念無念、その後はドロタ島のイシダイに撤収命令が出たのか、全くアタリもエサ取りも無くなってしまいました。トホホッ・・・・・ 北東の風がソコソコ強く、天気は良く凪でしたが寒い一日でした。
ドロタ島の裏側で葛島副会長が釣り上げたでかいムラソイでしたが、大きなお目目で睨まれたので写真を撮ってお帰り頂きました。またスエ島では石橋会員が大きなヒラスズキは捕れず、50cm位の食べごろサイズヒラスズキをGetしました。何はともあれ寒かったけど楽しめた月例釣行でした。私だけ・・・・失礼いたしました。
4月10日
土曜日
自由釣行 館山市布良周辺の地磯
釣行者:森田会員
 お休みが土曜となってしまった森田会員が、単独で布良周辺の地磯に出撃し、何と!目出度くイシダイ♀52.0cm/3.00kgを釣り上げ、意気揚々と帰還したようでした。おめでとうございました!内湾方向の方がイシダイ釣れているようですね!

自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 朝方雨が降り大変寒い中太海に単独で出撃し、用水のハナレに渡り昼近くまで頑張ったようでしたが、残念ながら不発に終わってしまったようでした。大変お疲れ様でしたぁ〜〜!
4月3日
土曜日



自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:葛島副会長
 週末になると海が時化てくるので、土曜日に白浜に出撃し、単独で鮫島に渡り頑張ったようですが、Max Coffeeからのご挨拶はあったようですが、本命からのコンタクトは無かったようで、11:30の定刻で終了したようでした。お疲れ様でした!

自由釣行 館山市 館山湾周辺の地磯?
釣行者:石橋会員・その友人
 このところ内湾エリアが熱いようで?、石橋会員も館山周辺の地磯に出撃し、目出度くイシダイの57.5cm/3.80kgと49.5cm/2.30kgを釣り上げ、意気揚々と帰還したようでした。いやはやご立派!大したものですね! この調子で次週も川下で頑張ってください
2月13日
土曜日






自由釣行 南房総市川下 勝丸
釣行者:平松・葛島副会長
 1月から川下釣行を予定していましたが、いつも週末になると予報が悪く、やっとの思いで念願が叶い、他の釣人の予約が無かったので二人でドロタ島に渡り、イシダイ狙いカワハギ狙い河豚狙いで準備・・・さあ支度!と思ったら・・・改造磯竿3号の振出(小ぶりのイシダイ狙い)の穂先が・・・外れて使い物にならず(トホホ)仕方なく、河豚カワハギ竿のみで私ははじめ、葛島副会長は振出イシダイ竿でイシダイを狙い、他の磯竿でカワハギ狙い!河豚狙い?で凪が良いなか始めるも、やはり2月のためか小物のエサ取りがそれほど無く、河豚の猛襲も無くのんびりムードの中、突然!葛島副会長の振出にそれらしいアタリ!・・・終わった・・・その後もそれらしい竿の動き!そうこうしていた下げ潮が効いてきた8時過ぎに、正面35m地点の仕掛けにイシダイが喰いつき、何と!何と!今年の初姿がお目見えとなりました。素晴らしい釣果はイシダイ♀51.0cm/2.50kgの中型で、水温15.5度でも喰ってくるし邪魔者が少ないので、かえってこに時期は釣り易いのかも知れませんね!おめでとうございました!  肝心の私の方ですが、朝方の竿のトラブルでテンションがダダ下がり、何をやっても大した事は無く、今日は葛島副会長の独断場でした。私も少しは小物を釣りましたが、葛島副会長は、イシダイ・タカノハダイ・ショウサイフグ・アカメ河豚・カワハギ・ウマヅラカワハギと6魚種も釣り、大満足だったと思います。
磯が小さいので立ったままの釣行で、お互いに歳ですし腰が痛くなってきたので、船長に連絡をして11:00にて終了となりました。
河豚・カワハギ釣では満足できなかったので、また近いうちにスエ島にでも出かけ、リベンジしますかね!
1月31日
日曜日
自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長
 予報が悪く南房総市周辺では昨日から出船しないとの情報で、どおしても竿が出したい葛島副会長が急遽太海に目的地を変更し、単独で旅の台の離れに渡り、イシダイ竿を出しながらカワハギ釣デビューをして、エサ取りに翻弄されながらも何とかカワハギをGetしたようで、何はともあれおめでとうございました。
肝心のイシダイの方はエサ取りはあるものの、本命からのご挨拶は無かったようでした。
今週末に凪が良ければ、カワハギ釣大会でもやりましょうか?


1月17日
日曜日

自由釣行 南房総市白浜 白浜渡船
釣行者:葛島副会長・関根会員・中山会員・御簾納予定者・他1名
 支部の各会選抜メジナ釣大会が、新型コロナの緊急事態宣言が発出されたので急遽延期となり、参加予定だった会員数名がやや波浪が残る中、白浜の江ノ島に渡礁して、メジナ大会みたいな感じで楽しんだようで、中山会員は良型のメジナを釣ってご満悦、その他の同行者もそれなりに釣果があった様ですが、詳細が不明の為割愛させて頂きました。寒い中お疲れ様でしたぁ〜〜!コロナに注意して頑張りましょう!

自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:石井会員
 本来は大会が延期になったので、川下へ釣行予定の私と石渡会員に合流する予定でしたが、川下が波浪の為中止となり、釣行を中止したので、参加予定だった石井会員は竿を持て余し?、急遽の延期・中止に行き場をなくし、単独で太海のタコ坊主裏に出撃し、それなりにメジナ釣を楽しんだようでした。お疲れ様でしたぁ!

次週は川下に河豚退治と、カワハギ釣の予定をしています。暇な会員は来てください!
1月11日
成人の日

自由釣行 鴨川市太海 新海荘
釣行者:葛島副会長・石渡会員
 今年度の初釣行という事ですが、今年一番とも二番とも言われた位の寒波で超寒い中、たまたま太海にて出会ったようで、葛島副会長はヨシガ島にイシダイ狙いで渡り、石渡会員はタコ坊主裏にメジナ狙いで渡り、両名ともに昼過ぎまで頑張り、葛島副会長がMax Coffeeとアカメ河豚を釣り、石渡会員はメジナを少々釣って終了したようでした。寒い中お疲れ様でしたぁ〜〜!
イラスト
対応表